button-cat01.pngbutton-cat01.pngbutton-cat02.pngbutton-cat02.pngbutton-cat03.pngbutton-cat03.pngbutton-cat04.pngbutton-cat04.png

head02.png

button-L02.pngbutton-L02.png本物の装束に触れていただき、雅な平安文化の香りを感じていただきたい・・
「装束体験」企画に込めた思いをご覧下さい

more onfoLinkIcon

button-L01.pngbutton-L01.png創業は江戸初期。正確な時代考証に基づいて調進されたその装束・調度品は京都の伝統文化を支えています・・・

more onfoLinkIcon

head03.png

  • shozoku01.jpg

milk_btn_pagetop.png

head04.png

  • shozoku02.jpg

milk_btn_pagetop.png

head05.png

02.jpg03.jpg04.jpg05.jpg06.jpg
08.jpg09.jpg10.jpg01.jpg07.jpg

head2.png

吉田神社結婚式プラン吉田神社結婚式プラン
吉田神社結婚式プラン

梨木神社指定プラン
梨木神社指定プラン(製作中)

国風装束結婚式プラン国風装束結婚式プラン
国風装束結婚式プラン

KYOTO手作りウェディングKYOTO手作りウェディング
KYOTO手づくりウェディング

毎日新聞・2013年元旦号にて、
【国風装束体験&フォトプラン】に
関する記事が掲載されました


130101mainichi-thumb.jpg
拡 大

「国風」って、どういう意味でしょうか?

  • 「国風(くにぶり)」と読みます。ここでは、平安時代後期に頂点を迎えた「日本風」という意味で使用しています。

【公開着付】では、何が行われるのでしょう?

  • 【公開着付】とは、単に装束をお召し頂くだけでなく、ご参集いただきましたご家族様にもご一緒していただき、装束にについての開設を行いながらお支度を進めさせていただきます。
  • お召し頂く装束についてのご説明や歴史、伝統的な装束の着付け技法等、プロの装束司ならではのお話をお楽しみいただきます。

「十二単(じゅうにひとえ)」はよく聞きますが、袿(うちき)って聞き慣れませんが・・・

  • 袿(うちき)とは、平安の頃の高貴な女性の最も基本となる装束です。
  • 重ね袿して、日常の姿とされています。

「京のしにせ」とありますが・・・

  • 黒田装束店は江戸時代初期の創業。400年近くに渡り古都・京都にて装束文化の伝承に努めてこられました。
  • 中尾写真場(創業時は中尾寫眞館)の創業は大正9年(1920年)。
  • 銀板写真の発明が19世紀(1839年頃)、日本で最初の写真館開業は1862年とされており、写真の世界では中尾写真場も老舗として認知されています。